無料VPSサーバー

VPS-サーバー - 24時間の自律的な取引の為の
最適な解決策
世界中どこからでも会員ページへアクセス。

RoboForexは、一日24時間/週7日無料でリモート取引ターミナルへアクセスできる「VPSサーバー」サービスをお客様に提供しています。

口座を開設する

弊社のリモート「VPSサーバー」は、まずは取引ロボット、Mechanical Trading System (MTS)をご利用になるお客様を対象としたものでした。これらのシステムが必要とする最も大切な要素は、取引サービスへの速い接続と一日24時間/週7日取引できる環境です。

VPSサーバーサービスは、完全な 証明を済ませ、取引口座の有効証拠金にに300USDもしくはその他通貨相当額をお客様のみがご利用いただけますので、ご注意ください。

RoboForexの「VPSサーバー」サービスは:

  • エキスパートアドバイザーを用いた一日24時間/週7日取引できる環境。自分のパソコンの電源を入れ続ける必要がない。

  • 取引の為の特別なソフトウェアのインストールの必要なく、世界中どこからでも取引口座へ簡単にアクセスできる環境。取引口座にてあなたが行う必要のある機能は、リモートコンピューター上に既にインストールされています。

  • 個人投資家がリモートターミナルやご自身のパソコン、もしくは携帯端末から同時にお口座にて取引をすることができる環境。

  • インターネット接続の速度があなたの取引プロセスに影響を及ぼさない。VPSサーバーは常にハイスピードであり、切断することのないインターネット接続です。

「VPSサーバー」の利用規約:

  • 本サービスは無料ですが、、お客様のお取引口座の資金(有効証拠金)が300USD(アクティブなボーナスは除く)もしくはその他の通貨相当額以上であることを条件としてご利用いただけます。

  • サービスを利用するには、お客様はお取引口座にて一カ月の間に最低3スタンダードロットを取引する必要がございます。 米国株のCFD商品や仮想通貨、仮想通貨指数を含むCFD商品銘柄の取引ロット数は考慮されません。

  • VPSサーバーへのアクセスを月の15日以降に受け取った場合、取引量の計算は次の月の1日から計算されます。

  • お客様のお取引口座の月間取引量が必要取引量に満たない場合は、「VPSサーバー」サービスが無効となります。サービスを再度有効にするには、有効証拠金(300USD)の条件を満たすとともに、時間制限なく3ロットの取引量の条件も満たす必要がございます(取引量の計算はサービスが無効となった月から開始され、その後の月にも継続されます。)。

    VIPプログラムへ参加するRoboForexのお客様は、特別な条件を利用することができます。 これらのお客様の取引量が「VPSサーバー」サービスの条件に満たない場合、VIP顧客様は弊社のライブサポートへご連絡いただければもう一カ月間本サービスを更新することができます。
  • 弊社がアクセスを提供するのは弊社の取引サービスおよびウェブサイトのみであり、他のインターネットリソースはご利用いただけません。しかしながら、取引に必要なソフトウェアは「VPSサーバー」にダウンロード・インストールしていただけます。

  • お客様はVPSサーバーへの完全なアクセスと管理者パスワードを受け取ります。その後は、お客様のみが取引の結果に対し責任を持ちます。

  • VPSサーバーは、アフィリエイト口座には利用できず、お客様口座のみにご利用可能です。

  • RoboForexは、その独自の判断にて「VPSサーバー」サービスを拒否する権利を有します。

VPSハードウェア設定
CPU
RAM
無料ディスクスペース
オペレーティングシステム
VPSアクセス
Intel(r) Xeon(r) E5
1 Gb
30Gb (新規のお客様にはSSD)
Windowsサーバー 2008 R2 64-bit
RDP, VNC
リモート「VPSサーバー」および取引ターミナルへアクセスするには、会員ページの「あなたのVPS 2.0サーバー」セクションから申し込みをする必要があります。 お申し込みが処理されましたら、「VPSサーバー」のためのIPアドレス、ログイン(ユーザー名)、およびパスワードを受け取ります。こちらのログイン情報が「VPSサーバー」への接続に必要になります。
質問する

ヘルプが必要ですか?ページ右下のアイコンをクリックして、質問に対する回答を得ましょう

もしくは以下のフォームへ入力していただきましたら、弊社からすぐにお電話いたします。

コールバック
質問する