エキスパートアドバイザー

経験の浅い初心者は、トレーダー自信が自分の指を動かすことなく全ての作業をやってくれる取引ロボットを見つけることに関心があります。このアイディアは、こんぴゅーだーの事態において全てのトレーダーが熱望しているものです。意思決定を行う責任の重さはトレーダーの精神疲労を招き、FXの取引エキスパートアドバイザーに直接注目が集まります。

エキスパートアドバイザーとは何か?

FXエキスパートアドバイザーは、トレーダーの指示に従ってターミナル上で全てのアクションを行うことができるプログラムであり、トレーダーの直接的関与を必要としません。全ての作業は自動的もしくは機械的に実行されるため、アドバイザーはエキスパートや機械的取引システム(MTS:Mechanical trading systems)と呼ばれます。簡単に言うと、これはトレーダー側の介入の必要なくブローカーに申し込みを送信してくれるプログラムです。ブローカーのサーバーに接続されている既存のオンラインFX取引プラットフォームに有益なFXエキスパートアドバイザーをインストールし、全ての設定を調整しましたら、エキスパートアドバイザーがあらかじめ設定された戦略に基づいて取引を開始します。

FXエキスパートアドバイザーの利点

心理的な視点から考えた場合、エキスパートアドバイザーに勝るものはありません。トレーダーは意思決定の責任を減らすことができ、取引のストレスを減らすことができます。全ての計算はすでにプログラムに含まれているため、トレーダーはテクニカル分析やファンダメンタル分析の深い知識を必要としません。また、アドバイザーはトレーダーがその場を離れているときも取引シグナルを見逃しません。

FXエキスパートアドバイザーを作成する

MetaTrader4のためのエキスパートアドバイザーはMQL4プログラミング言語にて作成されます。 こちらの言語は、エキスパートアドバイザーを作成するための特別な取引ターミナルの製造者が開発しました。こちらを使用すると、トレーダーは難なく取引システムのプログラムを組むことができ、それに昼夜オンラインモードで取引させることができます。本言語に親しみのあるプログラマーは、難なく仕事をこなせるでしょう。一般のユーザーにとっては、こちらはより難しい作業となるでしょう。

FXエキスパートアドバイザーインジケーター

アドバイザーによる作業をより効果的にするため、自分独自のテクニカルインジケーターを作成することができます。MetaTrader4ターミナル内の既存のインジケーターに追加するとすばらしいでしょう。アドバイザーインジケーターを使用する目的は、分析機能を採用し、取引シグナルを生成することです。

ビルトインおよび独自のFXエキスパートアドバイザー

MetaTrader4取引ターミナルには、複数のビルトインエキスパートアドバイザーがあります。これらのアドバイザーは独自の取引システムを持ち、取引シグナルがついています。これらは初心者間で非常に人気があり、MetaTrader 4のクライアントターミナルの機能をデモンストレーションすることの主な目的として作成されました。

自分独自のアドバイザーを作成することができる可能性は、非常に魅力的ですね。価格と時間に基づいて様々な注文を設定したり、自動的な反対方向のポジションを持ったりすることができます。これらのプログラムは、デスクに向かうトレーダーの代わりとなるものです。

FXエキスパートアドバイザーの試運転

取引ターミナルは、アドバイザーを作成するだけではなく、それを使用する前に過去のデータを用いて動作を確認することができ、アドバイザーのユニークな利用機能となっています。試運転は、機械的な取引システムの能力と効果を過去のデータを用いて計測することができるので、こちらは非常に有益ですアドバイザーをテストし、それが様々な市場状況においてどのような働きをするかを把握したら、自分は何もしないで取引を開始することができます。こちらの目的から、ターミナルには、アドバイザーの入力パラメータを最適化するための特別なウィンドウもあります。

初心者への言葉

初心者はアドバイザーを用いた取引は非常に複雑だと思うかもしれません。複雑ではありません。一カ月もすれば、全てのトレーダーが自分独自の自動取引システムのプログラムを組むことができるようになります。自分のお金をコンピュータープログラムに任せることに 躊躇するかもしれません が、アドバイザーに5種類のサウンドアラートを付けることも可能ですので、シグナルがポジションを建てたり、決済したりするのを期待してチャート分析を行う時間を縮めることができます。

インターネット上には多くのアドバイザーがありますが、有益なものを見つけるのは非常に困難であり、それぞれ一つずつ試していくのも骨が折れ、入金額を減らすことになりかねません。従って、目についたアドバイザーにすぐに手を出すことはお勧めできません。一つの通貨ペアでの取引結果が素晴らしくても、その他の通貨ペアでのパフォーマンスは芳しくないアドバイザーがたくさんあります。テストした銘柄にのみアドバイザーを用いることが賢明です。

質問する

ヘルプが必要ですか?ページ右下のアイコンをクリックして、質問に対する回答を得ましょう

もしくは以下のフォームへ入力していただきましたら、弊社からすぐにお電話いたします。

コールバック
質問する