FXの利益の計算方法は?

FX市場で取引する際には、金融銘柄の価格が今後上昇するか下降するかを期待してそれを売ったり買ったりします。

計算に基づき、価格が少々すると見込まれる場合は、トレーダーは買い注文を建てます。反対の場合は、売り注文を建てます。

利益は、トレーダーが選択したアセットを売買する価格と、注文がクローズされた価格(ここからスプレッド(もしくはブローカーの手数料が差し引かれます)との差です。

簡単な例を見てみましょう:

1.2291でEURUSDを1ロット購入した場合、100,000 EUR (1 ロットは基本通貨の 100,000 単位であり、通貨ペアの最初のシンボル) を122,910 (1.2291 × 100,000) で購入したことを意味します。

その後、価格が1.2391に上昇し、ポジションを決済しました。その時点では、購入した金額は同じまま (100,000 EUR) ですが、価格変更により 123,910 USD (1.2391× 100,000) の価格となります。

この場合の利益は123,910-122,910 = 1,000 USDです。